浮き輪肉はなぜつくのか

浮き輪肉はなぜつくのか

こんにちは。

ピラティススタジオSunny Lemonade です

 
腰回りについてしまう脂肪の原因はなんでしょうか?
 
 
・基礎代謝の低下
 基礎代謝は年齢とともに低下してしまいます
 10代と30代では脂肪の燃焼も差があります
 特にお腹周りは冷えやすく筋肉も少ないので
 脂肪燃焼も難しいところです
 そして一旦ついてしまうと落ちにくいです
 
・股関節の歪み
 同じ姿勢が続くと股関節が固くなってしまいます
 それが原因で股関節が歪み腰回りに脂肪が
 つきやすいです
 
・デスクワーク
 座りっぱなしは股関節だけではなく
 お腹周りの筋肉も伸縮性が悪くなります
 腸腰筋という筋肉です
 痛みや不調が出てくることも考えられます
 
・筋力不足
 筋肉は糖質や脂質などのエネルギーを消費
 してくれるいわば工場みたいなものです。
 この工場が少なくなエネルギーを充分に消費 
 できやくなり余分なエネルギーが身体の中に
 あまってしまいます。
 筋肉量は年齢と共に低下してしまうので
 脂肪も年齢と共につきやすくなります
 




トレーニングのやり方はマンツーマンでしっかりトレーナーに確認してもらいやった方が効果が高いです。
自己流や違ったやり方をしてしまうと怪我や痛みにつながり危険です。
 
 
 

お問い合わせ・お申し込みは以下までお願い致します。

住所:西宮市北口町19-6-1階 

TEL 0798-64-2220     

info@sunny-lemonade.com  までお願いいたします。

ピラティススタジオ サニーレモネード

 

前の記事